※アフェリエイト広告を利用しています

南米の国チリのサンティアゴとバルパライソ観光の仕方と国旗の意味を紹介

チリ 海外情報

3カナダから北米南米の縦断旅、8カ国目でチリに行ってきました!

到着したチリでは 【サンティアゴ】と【バルパライソ】を観光しながら巡りました。

この記事ではチリのグルメや観光方法と、実際はどんな国か?を解説します。

隣国、アルゼンチンについては下記リンクからお読みください。

アルゼンチン旅行インフレでブルーレートは大金持ちになれる?三大観光地を巡って解説
アルゼンチンの観光についてと、観光客がお金持ちになれる闇レート、ブルーレートについて解説しました。

「チリの首都はどこ?」

「国旗はどんなの?」

「チリってどんな国?」

「旅行初心者でも旅行できる?」

この記事はそんな疑問を持つ方に向けて書いてます…

ひろうさ
ひろうさ

日本のほぼ裏側の国!

チリの首都

チリの首都は【サンティアゴ(Santiago)】です。

ちなみにアメリカの【サンディエゴ(San Diego)】とややこしいですが、関係はありません。

南米のチリはどんな国?

さかなやさん

チリは南米にある国です。

細長い国土はかなり広く、南米最南端の街もあります。

世界中で人気な大自然

チリはアンデス山脈にそって細長く広がり、パタゴニアや太平洋がある国です!

乾燥した砂漠、湖や氷河、迫力のある自然ががたくさんあります。

ワインの名産地

チリは世界的に有名なワインの産地でもあります!

カサブランカバレーやマイポバレーなどは、有名なワインが作られています。

チリの政治の状況

チリは南米で安定している国と言われています!

インフラや経済の発展も進んでいて、観光の魅力が増しています。

チリの国旗はどんなもの?

チリの国旗は赤、白、部分と、青に白い星が書いてある部分がある3ブロックに分けられた、デザインです。

・青の意味は、空と海、それに浮かぶ星は、国家統一のシンボル。

・白はアンデスの雪

・赤は独立戦争で流された血

チリの街には日本より、国旗が飾られていることが多いです。

サンティアゴの宮殿の前では毎日巨大な国旗が掲げられていて、チリ人の国旗に対する思いが感じられます。

サンティアゴのおすすめローカルグルメ店

コンプレート

チリのローカルグルメは日本人の舌にもとても合います!

たまにサボテンなどの聞いて驚く食材もありますが、癖のないものが多いです。

エンパナーダのお店”Emporio Zunino”

エンパナーダスは南米どこでもあるイメージですが場所によって若干違います!

チリのエンパナーダは、いろんな具材が薄い生地で包まれた焼きパイです。

ここは行列ができる有名店で味も確かに美味しいです。

具材には鶏肉、魚、チーズ、オリーブなどが使われ、お店によっても違う味が楽しめます。

コンプレートのお店”La Fábrica de los Completos”

コンプレートは個人的に安くて美味しい一番おすすめなグルメです。

大量のマヨネーズとアボカドが乗ったホットドックのようなものでとってもおいしいです。

このお店も人気店で、トッピングなどが選べ、店員さんも愛想がいいです!

チリの有名なお酒

テレモト

チリの首都サンティアゴにある日本のテレビに紹介されたこともある【La Piojera】というお店。

日本語で【掃き溜め】という呑み屋が発祥の 『テレモト』(地震)という飲み物があります。

このお酒の中身は国民酒であるワインに持つと手がベタベタするぐらいのアイスクリームやシロップを加えて作られます!

飲むと頭がくらくらする極甘カクテル。

1985年にあった大地震を笑い飛ばそうと生まれたからこの名前だそうです。

結構キツめのお酒でしたが店のローカルな雰囲気もよくおすすめです。

サンティアゴの治安

チリは治安がいいと言われていますがそうはいえども南米です。

日本とは違い、気をつけるべき点はあります。

交通事故が多い

道の横断や交通ルールなどは結構無茶苦茶です。

僕も滞在中、現地民と道を横断していたら暴走車に当て逃げされました。

あからさまに変な運転をしている車には近づかないようにしましょう!

一般人が銃を普通に使う

夜中に銃声を聞くことが度々ありました。

現地に住む友人曰く、深夜には客寄せのために銃声を鳴らす屋台もあるそうです。

しかし一般人が普通に銃を使えて夜中に銃声が聞こえるのは怖さがありました。

死体に対する考えが違う

宿泊していたホテルの前で死体が見つかってニュースになりました。

どうやら不審死の死体がホテルで見つかったらしくホテルのスタッフがゴミのように外に放置していたそうです。

一部始終、監視カメラの映像が食堂のテレビに流れていて驚きました。

チリの観光地バルパライソはどんなところ?

ウォールアート

バルパライソ(Valparaíso)は、チリの海岸に位置する港町です。

チリの都市”サンティアゴ”からバスが出ているので簡単にアクセスできます。

日帰り観光もできるのでおすすめです!

ケーブルカーのアセンソール

町は丘の上に建っていますので港から丘に上がるためにアセンソールと呼ばれるケーブルカーが使われています。

このアセンソールは19世紀から存在するものもあり、レトロな見た目と車中から港町を見下ろす絶景を楽しむことができ人気がある観光地になっています。

ストリートアート

19世紀から20世紀初頭の建物が残っていて、街自体が世界遺産に登録されています。

そんな建物にはストリートアートが至る所にあり歴史とアートが合わさった港の街は独特の雰囲気で写真映えします!

バルパライソのおすすめグルメ

バルパライソ

バルパライソにはカフェやレストランがあります。

値段も安いものがあるのでローカルな料理をたくさん楽しむことができます!

アサードのお店”El Guatón”

チリではアサード(焼肉)が非常に人気でお店もたくさんあります。

このお店はバルパライソでも低価格でお肉が食べれます!

様々な部位の肉が炭火で焼かれ、チミチュリソースと呼ばれる特製のソースで食べると最高です!

チョレジャーナ(Chorrillana)のお店”Restaurant El Pimentón”

このお店でおすすめなのはウインナー、ポテト、目玉焼き、玉ねぎがお皿にどかっと乗ったわんぱく少年が考えたような料理Chorrillanaです!

醤油が使われていて、日本人の口にも合い、素材からの想像通りとても美味しいです!

まとめ

南米の国チリの首都サンティアゴと観光地バルパライソついて紹介しました。

チリは物価はちょっと高いですが、都市部ではインフラが整っており観光しやすいです。

サンティアゴのような地下鉄もあるような都会から、広大でたくさんの自然と動物に出会える

南米最南端のパタゴニアもある国なので魅力たくさんで簡単には語れませんが日本人でも旅行しやすいおすすめな国でした!

Follow me!

コメント

PAGE TOP