※アフェリエイト広告を利用しています

マイアミ旅行は危険?アメリカのマイアミ観光の魅力を解説

マイアミのビンテージカー 海外情報

南米旅を終えて、北米に戻り東海岸の旅が始まります。

ボリビアから出発して到着した、アメリカの【マイアミ】ではダウンタウンやリトルハバナなどのマイアミ市内を観光しました。

この記事ではマイアミがどんなところか?を解説していきます。

「マイアミってどんなところ?」

「旅行初心者、30代ひとりでも旅行できる?」

この記事はそんな疑問を持つ方に向けて書いてます…

ひろうさ
ひろうさ

北米のバケーションプレイス!

マイアミはどんな街?

マイアミはアメリカの右下のフロリダ州に位置する街です。

LittleHavanaという場所もあるぐらいキューバ感が強い街です。

その辺にいる人もスペイン語を話し南米人ぽい見た目の人が多いです。

カリブ海に囲まれたこの街は北米人のバケーション地としてよく映画ロケ地になったりすることで有名です。

マイアミの気候

マイアミは熱帯な気候の日が多い場所です。

Tシャツで過ごせるぐらい暖かいですが湿度が高いので雨も多いです。

アメリカの冬でも温かいので多くの人々が冷たい冬から逃げて快適な休暇を過ごすための場所として訪れます。

ひろうさ
ひろうさ

北米リゾートといえばマイアミ!

マイアミのビーチ

世界的に有名なカリブ海のマイアミビーチ。

マイアミビーチは美しい白砂のビーチで、日光浴、海水浴が存分に楽しめます。

ビーチ付近にも雰囲気のいいオシャレなカフェやレストランが立ち並びます。

南米、中米文化が多い

マイアミは歴史的な流れでラテンアメリカのカルチャーが色濃く残っています。

キューバ、コロンビア、ベネズエラ、ブラジルなどからの移民が多いです。

観光でも街のそこら中で出会うグルメや音楽、イベントなどでその影響が感じられます。

ひろうさ
ひろうさ

英語よりスペイン語の方が伝わりやすいかも


ワインウッド・アート・ディストリクト

マイアミはアートの街でもあります。

ワインウッドアートディストリクトなどのエリアでは、ウォールアートやギャラリーがたくさんあり写真映えもします。

さらにアート関連のイベントも頻繁に開催されますのでお好きな方はぜひ散策して見てください。

ひろうさ
ひろうさ

楽しげな音楽も聴こえるカラフルな街!


夜遊び

マイアミは夜の遊びでも有名で、ナイトクラブやバーが豊富です。

サウスビーチやダウンタウンなどで、有名なDJが出演するクラブがあります。

ひろうさ
ひろうさ

海外ドラマで見る世界観!


エバーグレーズ国立公園:

マイアミから車で数時間の距離にあるエバーグレーズ国立公園は世界遺産の国立公園です。

広大な湿地帯や動植物がが見られる自然保護区です。

ひろうさ<br>
ひろうさ

世界遺産の動物の国!

マイアミに行って感じた魅力

カリブ海で遊べる街マイアミでは海以外の観光も快適に楽しめます!

電車代が無料

空港内を移動する電車はもちろん無料なんですが、空港から街に出る電車も無料で乗ることができます。

券売機もありますが、たまたま空港で出会った現地のおじいちゃんが教えてくれました。

改札を遠おる時も駅員さんにも何も言われませんでした。

ひろうさ
ひろうさ

地元の人の話を聞くのは大事!

無料のバスが走っている

オレンジ色バス停が目印の無料バスが走っています。

路線図はパッとみてもよくわかりませんでしたがメインの観光地では大体走っています。

ただ、運転手のお昼ご飯タイムだったり、時刻表などもゆるい感じはあるので時間に余裕がある方におすすめです。

ひろうさ
ひろうさ

バス車内の雰囲気も最高

リトルハバナ周辺はキューバ感満載

キューバは現在一度でも入国すると、アメリカビザESTAが取り消されてしまう観光にはハードルが高い国です。

しかし、マイアミに行けばリトルハバナという場所があります。

街の雰囲気や食べ物、古い1960年代のクラシックカーなどがあり、ここでもハバナの雰囲気を感じることができます。

ひろうさ
ひろうさ

治安も良くて過ごしやすい

ワイルドスピードや有名映画、ドラマのロケ地

アメリカ人のリゾート地のイメージの強いマイアミではたくさんの有名映画の撮影場所になった所があります!

特にワイルドスピード2のロケ地はダウンタウン周辺を回ると簡単に聖地巡礼ができます。

お金もかからないですし、節約する観光としてもおすすめです!

ひろうさ
ひろうさ

ハリウッド俳優になりきって写真を撮ろう!

フレンドリーな人が多い

バス停で会った人やお店で会う現地の人は向こうから話しかけてきたりします。

お店で初対面なのに『この荷物見てて!』と言われたり、電車に乗っていても『外に見えるのはサッカー場だよ』といきなり言ってきたり、距離感がフレンドリーで面白かったです。

ひろうさ
ひろうさ

優しい人がたくさん

マイアミの治安は?

正直、見た目は大きくてガタイのいい人が多く距離感が近いので少し驚くことがありました。

しかし、治安は南米ほどは気をつける必要はなさそうです。

だからと言って、マイアミ全部の治安がいいわけではないので、以下のような危ない地域もあります。

ひろうさ
ひろうさ

要チェック!

サウスビーチ

昼間のサウスビーチは比較的安全そうですし、多くの警察官が巡回しています。

ただし、夜間やクラブなど人混みの中では何が起こるかわからないので注意が必要です。

ダウンタウン

ダウンタウンは観光スポットやビジネスのエリアとして綺麗になってます。

しかし夜間には一人で歩いたりしないようにしましょう。

リトルハバナ

マイアミのリトルハバナは観光地として人気があるのでそれを狙った悪い人もいます。

基本的には優しい人は多いですが地元住民との交流時には完全には気を許さず接しましょう。

オーパロッカ

マイアミの北部にあるオパロッカは、ギャングがいたり麻薬取引のある場所として知られています。

空港もが近くにあるので知らないうちに近づかないようにしましょう。

観光してみてリアルな感想

いいことばかりでない実際に観光して見て感じたストレスを紹介します。

雨が多い!

行ったタイミングも悪かったですが、雨が降り出すとなかなか止みません!

しかもすごい勢いで振るので道はすぐに浸水して歩きにくかったです。

ひろうさ
ひろうさ

でも、虹が出ると綺麗


物価が高く、お店が少ない

アメリカなので物価が高いのはしょうがないです。

でも庶民的なお店が少なく、有名ファーストフード店は高いので食べ物に結構困りました。

ひろうさ
ひろうさ

スーパーのパンが救世主です

バス料金が気分次第

これは嫌なことではないですが、マイアミは基本的に電車料金は無料でバスは有料のはずです。

しかし高確率で、『お金は払わなくていいよ』と、ドライバーに言われます。

スムーズに乗車したい時にはどっちなんだ!とドキドキしながら乗車してました。

ひろうさ
ひろうさ

地元の人も困惑してたよ

まとめ

アメリカ人からもお金持ちのバケーションの地として有名なマイアミについて紹介しました!

お金がかかりがちなアメリカ観光でもマイアミは、アメリカドラマや映画のロケ地としても多く使われています。

なので映画のロケ地を巡ったり、無料のバスと電車をうまく利用するとなんとかお金をかけず楽しめました。

でもほんとはお金に余裕を持っていいホテルに泊まってかっこいい車をレンタルして海沿いをドライブできたら最高なので貯金していった方がいいかも?

ひろうさ
ひろうさ

お金もちになってまた行きます!

Follow me!

コメント

PAGE TOP