※アフェリエイト広告を利用しています

ロティサイマイ買える場所は?ローカルタイ土産5選もまとめました

バンコク 海外情報

この記事では、

コアなファンが多いタイのお菓子【ロティサイマイ】を簡単に購入できる方法。

実は世界的に有名な、【タイのお守りプラクルアン

高級なのに安く買える【ワニなどの革製品

実は歴史のあるタイが誇る【オーダーメイドシルバー製品

日本人の舌にあいやすい【マッサマンカレーなどのタイ調味料の購入方法】

などのタイのバンコクで買えるお土産を紹介します!

※この記事を書いた人

・タイには5回以上滞在

・リュック一つで北米から南米縦断往復

・バンクーバーで留学

・ワークアウェイでシアトルにドッグシッターをしながら滞在

・16カ国にアンティークの買い付けに行きました

ひろうさ
ひろうさ

タイのバンコクは素敵なものいっぱい!

バンコクや海外旅行中すぐ使えるesimのairaloについては、下記記事をお読みください!

ロティサイマイ購入場所

ロティサイマイ屋台

アユタヤ名物のロティサイマイですが、毎回アユタヤまで行くのも大変ですよね。

ネットや口コミを駆使して街を歩き回り、バンコク市内で屋台を見つけましたので紹介します!

BTS プロムポン駅(Phrom Phong)歩道橋の下  

数少ないダウンタウン内でロティサイマイが購入できる場所です!

注意

営業時間は屋台なので不明ですが16時までには行った方がいいです。

さらに地味に歩道橋の反対側などに移動してたりするので注意!

料金

ここのロティサイマイの値段は1セット35バーツ でした!

シーナカリン鉄道市場の屋台

最近、駅ができてアクセスも良くなったシーナカリン鉄道市場です。

ここにもロティサイマイの屋台があります!しかし、量が少なく値段も高いです。

ローカルなものとも違うので、プロムポン駅の方がおすすめかも?

ロティサイマイとは?

ロティサイマイ

そもそも、ロティサイマイとはなんなのか?と言う方に紹介します。

まずこの食べ物の名前をロティサイマイを和訳すると・・・

サイマイは中の綿飴を意味し、

ロティは小麦粉を焼いた生地を意味します。

もともとは、アユタヤ名物のお菓子です。

アユタヤにはロティサイマイでミシュランに選ばれたお店もあります!

ロティサイマイはどんな味?

クレープ生地と綿飴の素朴で優しい甘さもあり結構クセになる味です!

生地と綿飴なら、日本でも簡単に作れるんじゃない?思っちゃいますよね。

でもこのわた飴のシャキシャキとした食感が、再現がなかなか難しいです。

やはり一度はタイで購入したものを味わって欲しいです!

タイのローカルお土産

他にも、ローカルなタイを感じられて、人と被りにくいお土産があります!

レトルト合わせ調味料

タイの合わせ調味料

タイの料理は美味しいですよね!

この料理がタイのスーパーで販売されてる合わせ調味料を買えば簡単に日本でも再現できます。


”ブルーエレファント”と言う高級ブランドなども売ってますが、日本円で数百円〜の安いものでも美味しいです!

種類もたくさんあり、マッサマンカレーやトムヤムクンなどの定番なものや、

高級レストランのソンブーンで有名なカニカレーのプーパッポンカリーなどもありますよ!

ひろうさ
ひろうさ

作り方もとっても簡単!

レトルト調味料 購入場所

空港やお土産屋にもありますがバンコクの大きめのスーパーで買うのが安いです!

スーパーにはいろんな種類があるのでお買い物も楽しいですよ。

BIG Cなどの大型スーパー

バンコクのスーパーもあまり日本と変わらないのでお買い物もそんなに難しくないです。

合わせ調味料コーナーがあるのでそこで簡単に見つかりますよ!

ひろうさ
ひろうさ

販売コーナーが大きいのでわかりやすい!

革製品

実は昔からタイはワニ革やヘビ革などのレザーが有名です。

大きな革市場がバンコクにあり行くだけでも楽しめます。

お土産にもおすすめで、高級なお財布などを安く購入できます!

ひろうさ
ひろうさ

輸出に

許可が必要なものもあるので要確認!

革市場の場所

・Charoen Rat Rd

この道沿いが革屋さんやアクセサリーパーツを扱うお店が並ぶ市場になります!

革細工に使えそうな真鍮パーツもあるのでみてて楽しいですよ。

ひろうさ
ひろうさ

なんでもありそうなすごい量!


・パラディアムワールドショッピングセンター

ここは転売ヤーの方が多く買い付ける場所で有名です。

もちろん一般の方も購入可能で、高級な革を使った財布やカバンを扱うお店がたくさんあります。

ひろうさ
ひろうさ

店員さんは日本人なれしてるよ!

シルバー製品

タイはシルバーも有名です!

ただ、偽物も多く出回ってます。

シルバー製品は信頼できるお店を見つけるか、知識のある人向けになります!

ひろうさ
ひろうさ

下調べは重要!

シルバー製品購入場所

・パラディアムワールドショッピングセンター

前述してますが、ここは革製品だけでなく、シルバーも多いです!

しかし価格はまぁまぁ?という感じでした。

タイ独特なデザインなど種類豊富なのでタイの雰囲気を感じられるアクセサリーが欲しい方はいいものが見つかるかも?

ちなみに、ここの建物の位置はピンクのカオマンガイで有名なお店の向かい側なのでついでにも寄れます。

ひろうさ
ひろうさ

観光だけでも楽しい!


・チャトウチャック ウィークエンド マーケット

バンコクといえば、な大定番お買い物スポットですよね。

ここにもシルバーを扱うお店があります、値段は高いですが・・・

ひろうさ
ひろうさ

超有名マーケット!

呪術品(お守りなど)

ディープなジャンルですが、タイでは呪術が盛んな国なので市内でも呪術品市場があります。

有名なプラクルアンや生き物の剥製やおまじないの際に使われる道具などが並んでます。

タイが感じられてかなり深みのある世界なので市場に行くだけでも楽しめます!

ひろうさ
ひろうさ

ドキドキワクワクワールド

呪術品購入場所

呪術品市場

・Amulet Market

ダウンタウンから少し離れますがバスやタクシーで簡単に行けます。

現地のお坊さんなども買い物している雰囲気のある場所で、近くにフェリー乗り場や、カフェもあるので観光もしやすいです。

ここに行けば、運が良ければかなりレアな呪術品に出会えるかも?!

ひろうさ
ひろうさ

意外と観光地にあるよ

あとがき

ここまでおすすめを記載しましたが、タイの魅力的なものを言い出したらキリがないです!

お土産といえばチャトウチャック ウィークエンド マーケットが挙げられると思います。

しかしそれ以外にもたくさんの買い物場所や魅力的なものがたくさんあるので、ぜひ現地に行って冒険してみてくださいね!

ひろうさ
ひろうさ

行けばワクワクな何かが見つかる!

Follow me!

コメント

PAGE TOP